ニュース:                    Facebook からも情報配信中】

談話会・研究集会の予定:

過去に開催された記録はこちらをご覧ください。

土井健太郎さんが日本代表選手に選ばれました!

2017/11/20 投稿

数学科4年生の土井健太郎さんがドバイ2017アジアユースパラ競技大会の日本代表選手に選ばれました.

会場は近くありませんが ,皆で応援しましょう!

大会日程は12月10日(日)から13日(水)です.

2017 オープンキャンパス学科紹介企画

2017/07/14 投稿

7/23(日)、8/10(木)、8/11(祝・金)にオープンキャンパス(湘南校舎)が開催されます。

数学科の学科紹介企画は下記の通りです。

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

 

7/23(日)午前の部:11:00~11:40、午後の部:13:00~13:40

数学科体験授業:当たり前のことでも使い方次第〜ハトの巣原理〜

講師:岩尾 慎介 先生

授業内容:ある公園があります。ここには全部で100羽のハトが住んでおり、みんな公園に用意された巣箱を住み家としています。

ところで、この公園には99個の巣箱しかありません。となると、2羽以上のハトが住みついている巣箱が少なくとも1つはあることになります。数学では、この考え方を「ハトの巣原理」と呼びます。

当たり前だとお思いですか?しかし、この原理をうまく利用することで、難しく感じられる問題があっさりと解決することがあるのです。

気軽に聞けるお話ですので、ぜひお越しください。

 

8/10(木)午前の部:11:00~11:40、午後の部:13:00~13:40

数学科体験授業:明日自慢したくなる数学の定理〜Pickの公式をめぐって〜

講師:瀧 真語 先生

授業内容:方眼用紙上に図形を描いてみましょう。

その図形の面積を計算する方法は色々あります。

(1)図形を計算可能な図形に分割して、面積を足し合わせる。

(2)方眼用紙全体の面積から余分な図形の面積を引く。

などがあるでしょう。今回の話では方眼用紙の点を数えることで面積が求まる、というお話をします。

筆記用具と好奇心を持って、気楽に話を聞きにきてください。

 

8/11(祝・金)午前の部:11:00~11:40、午後の部:13:00~13:40

数学科企画:理学部数学科ってどんなところ?

パネリスト:数学科2年生および4年生

企画内容:数学科で学ぶ数学って何だろう?高校で学ぶ数学とどう違うの?数学科で学びながら部活動ってできますか?通学が長くなるので不安・・・

数学科への進学を考えている方にとって色々と心配なことがあるかと思います。この企画では、在学生(2年生と4年生)に登壇していただき、数学科でのキャンパスライフについて色々と語っていただきます。

学生の声による数学科の魅力を大いに知っていただける機会です。

教員公募(確率論)

2017/05/27 投稿

この度、理学部数学科では下記の要領で教員の公募をいたします。

皆様の応募をお待ちしております。

 

【募集要項の概略】

1.募集人員    1名(特任准教授、または特任講師)

2.勤務形態    常勤(任期あり)

  *「学校法人東海大学特任教職員任用規程」に基づき、特任教員の任期は1か年度であり、最長9か年度まで契約更新可能です。

  *本公募による採用は、着任後5か年度以内の専任教員への任用変更を前提としたものです。

ただし、着任後の教育・研究業績によっては任用変更を見送る可能性があります。

3.所属      理学部数学科

4.専門分野    確率論 

5.採用予定年月日 2018年4月1日

6.応募期限    2017年8月1日(火)【必着】

7.担当予定科目  数学科における数学基礎科目、数学専門科目(測度論、確率論など)、卒業研究指導、工学部・理工系学部における基礎科目(微分積分、線形代数など)、現代教養科目を担当

 

その他、応募資格、提出書類等についてはこちらの募集要項を参照してください。

JREC-INでも本公募を公開しております。

 

本公募についての問い合わせ先は、数学科主任 古谷 康雄 教授もしくは理学部事務室までお願いいたします。

2018.01.18 談話会

下記の通り、談話会を開催します。

 

日程:2018年1月18日(木)17:00 -- 18:00

場所:東海大学湘南校舎18号館8階理学部ゼミ室3 (18--831)

講演者:酒井 祐貴子 氏(北里大学 一般教養部)

タイトル:実乗法をもつ種数2, 種数3の曲線の具体的構成について

アブストラクト:

代数曲線Xのヤコビ多様体の自己準同型環が実二次体の整数環を含むとき, Xは実乗法をもつという. 本講演では, 問題の背景や種数2の曲線に関する講演者の結果を紹介した上で, J. Hoffman 氏, D. Liang 氏, Z. Liang 氏, 岡崎 龍太郎 氏, H. Wang 氏などとの共同研究で得られた, 曲線のヤコビ多様体の自己準同型環が$¥mathbb{Z}[{¥zeta}_{7}+{¥zeta}_{7}^{-1}]を含む場合の種数3の曲線の構成についてお話しする. 

 

ダウンロード用ファイル

 

2017.10.10 談話会

下記の通り、談話会を開催します。

 

日程:2017年10月10日(火)17:00 -- 18:00

場所:東海大学湘南校舎18号館8階理学部ゼミ室3(18--831)

講演者:齋藤 幸子 氏(北海道教育大学 旭川校)

タイトル:Real DPN pairsのHilbert第16問題とreal 2-elementary K3 surfacesの退化性

アブストラクト:

2-elementary K3曲面 (反シンプレクティック正則対合を持つK3曲面)に対し,その正則対合の不動点集合Aが空でないとき,それは非特異曲線であり,そのK3曲面の正則対合による商空間Yは,非特異複素曲面となる. 対(Y,A)をright DPN pairと呼ぶ. これらがさらに実構造を持つとき,実曲面RY上における実曲線RAのisotopy型を調べることは,「Hilbert第16問題」の拡張である.この問題の研究に使われてきた方法や,実 2-elementary K3曲面の退化性との関連について,解説する.

 

ダウンロード用ファイル

 

 

2017.8.8~8.10 第15回国際分類学会連合会議 (IFCS-2017)

 

下記の日程で、第15回国際分類学会連合会議 (IFCS-2017)が開催されます。

 

日程:8月8日(火)〜8月10日(木)

場所:東海大学高輪キャンパス

 

シンポジウムの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

2017.8.21~8.24 トポロジーシンポジウム

 

下記の日程で、第64回トポロジーシンポジウムが開催されます。

 

日程:8月21日(月)午後〜24日(木)午前

場所:東海大学高輪キャンパス2号館2B101教室

 

シンポジウムの詳細はこちらをご覧ください。 

 

 

 

2017.6.1/6.30 談話会

下記の通り、談話会を開催します。

 

日程:2017年6月30日(金)17:00 -- 18:00

場所:東海大学湘南校舎18号館8階理学部ゼミ室3 (18--831)

講演者:佐藤 弘康 氏(日本工業大学工学部共通教育系)

タイトル:確率測度の空間上の情報幾何とそのHadamard多様体の幾何への応用

 

アブストラクトはこちらを参照ください。

 

日程:2017年6月1日(木)17:00--18:00

場所:東海大学湘南校舎18号館8階理学部ゼミ室3 (18--831)

講演者:中野 雄史 氏(北見工業大学工学部)

タイトル:拡大写像のU(1)拡大に関する急冷型相関関数の指数的減衰

 

アブストラクトはこちらを参照ください。

 

2017.4.20 談話会

 

下記の通り、談話会を開催いたします。

 

日程:2017年4月20日(木) 17:00 -- 18:00

場所:東海大学湘南校舎18号館8階理学部ゼミ室3 (18--831)

講演者:東條 広一 氏(東京大学大学院数理科学研究科)

タイトル:固有かつ余コンパクトに作用する簡約部分群を持つ既約半単純対称空間の分類

アブストラクト:

簡約型等質空間$G/H$に対し,固有かつ余コンパクトに作用する$G$の簡約部分群が存在すれば,$G/H$はコンパクトクリフォードクライン形を持つことが知られている.
既約半単純対称空間では12系列がコンパクトクリフォードクライン形を持つことが知られているが,このことは,上記事実の帰結と捉えられる.
逆に,上記事実によってコンパクトクリフォードクライン形を持つとわかる既約半単純対称空間はその12系列に限られることを見る.

 

ダウンロード用ファイル